子供の習い事〜バレエ、ダンスから人気スポーツなど…のTOPに戻る
「子供の習い事〜バレエ、ダンスから人気スポーツなど…」トップ >  スポーツ・全般 > 新体操は柔軟性とともにバランスのとれた体になる…

新体操は柔軟性とともにバランスのとれた体になる…


タイトル:キーワード:


新体操は小さなうちからやることで柔軟な体を作り、立ち振る舞いもきびんで美しくなります。
それは、新体操が体全体を使って、自分をきりっと美しく表現するスポーツでからです。

女の子が習うと、美しくとても女性らしい表現力を身につけることが出来る競技です。
だからといって、男の子はダメというわけではありません。ちゃんと男子の新体操もあります。今は男子の新体操も人気が出てきているようですよ。

女子の競技では、スティック(こん棒)・ボール(球)・フープ(輪)・リボン(帯状布)・ロープ(縄)の5種類です。
男子の競技はリボン以外のボール(球)・フープ(輪)・ロープ(縄)・スティック(こん棒)の4種です。

新体操で、色々と身に付くことがたくさんあります。
柔軟性が高まるのはもちろんのこと、反射神経・リズム感・俊敏性も養えます。
また礼儀正しさや上品さ、 体全体を使った表現力や豊かな感受性も身につけることができます。

太りにくく姿勢も正しくなり、バランスのとれた体になるのも新体操のいいところですよね。

また、新体操とバレエはどう違うの?と思う方も多いと思います。
新体操は上半身や腕も使い、スピードや瞬発力のある演技をします
バレエは上半身の力を抜き、繊細な柔らかさを表現します。

その点で、筋肉の付き方などは違ってくるようです。

私も小さい頃、憧れてテレビを見て、母のお手製のリボン(棒にリボンをつけただけですが)で、真似をしながら遊んでいた記憶があります。
リボンが長ければ長いほど嬉しかったの記憶していますね。

関連コンテンツ

スイミング・水泳は子供の習い事で人気が一番(NO.1)…

子供,習い事のなかで、今、スイミング・水泳は習い事の中で男女・年齢問わずに人気が高いようです。 私も小さい頃にスイミング・水泳はわずかの間ですが、通っていた記憶があります。 今はカナヅチです。・・・

体操教室で元気にのびのびと体を動かす…

子供の習い事で、体操教室があります。 体操は、日本では根強い人気があるスポーツです。 ところで、子供の運動神経は何歳までが最も発達する時期か、ご存知ですか? 3歳〜10歳といわれているそうで・・・

フィギュアスケートは表現力や感受性が養われるスポーツ…

フィギュアスケートと聞くとまず思い浮かぶのは、トリノで活躍した荒川静香選手や安藤美姫選手・浅田真央選手などですよね。 これらの活躍された選手の華麗な滑りを見て、フィギュアスケートに憧れた子供達も・・・