子供の習い事〜バレエ、ダンスから人気スポーツなど…のTOPに戻る
「子供の習い事〜バレエ、ダンスから人気スポーツなど…」トップ >  スポーツ・格闘技 > 空手は護身術として心身共に強く鍛えることができる…

空手は護身術として心身共に強く鍛えることができる…


子供の習い事のスポーツで、空手は盛んに行われています。
この空手は今まで、男の子がやる習い事として人気がありましたが、今では女の子も始めるようになりました。

空手は体を鍛えるだけでなく、色々にためになることも学べます。

まず、ひとつひとつの技を繰り出すたびに集中をするため、集中力もつきます。
礼儀作法にも重点を置いていますので、その点でも勉強になりますよね。

空手の武道は自分の身を守る手段として、小さいうちから男女問わず、子供に習わせことは、心身共に強く鍛えることができます。

有段者は履歴書にも記入することが許されていますよ。

ゞ手の練習はまず【礼】から始まり、練習中も礼整と列はかかさずにします。

続いてストレッチをして体をほぐし、背筋・腹筋と続いてストレッチをして体をほぐし、腹筋など基礎的な運動します。

その後、何度も何度も技、同じ動きなどを繰り返し、正確にできるようにするそうです。

これらのことはどんなに上段へ進んでいても時間をかけ、必ずする基本の動作なんだそうです。

それと声だしは1番大事で忘れてはいけないことです。
蚊の鳴くような声や無言で、練習をしていても強そうには見えませんよね。

声を出すことで、さらに力を出すことができ、たくましくも見えます。

空手を続けて、大人になった人は、社会に出ても自信に満ち溢れ、頼られる存在になっていますよね。

何かと物騒なことが多い今の時代、いざという時に“自分の身を守ることが出来たら・“また、誰かの力になれたら”そう思うと、親御さんは小さいうちから習わせたいという気持ちが出てきますよね。

関連コンテンツ

柔道は体に柔軟性が出てきてバランス感覚が良くなる…

子供の習い事のスポーツで、日本の国技である柔道も人気があります。。 この柔道、実は正式な名前は【日本伝講道館柔道】というそうですよ。知っていましたか? 柔道は明治15年始まったようですが、はじ・・・

剣道は状況を瞬時に判断する分析力・知力などを養う…

子供の習い事で剣道は、柔道や空手とともに人気のあるスポーツです。 剣道着・防具・袴を着用し、剣道といえば裸足ですよね。 稽古や試合をする時の決まりは、防具として垂れ・面胴・小手の剣道具を着・・・

少林寺拳法は体だけでなく内面もしっかりする…

少林寺拳法というと映画などでよく出てきますよね。そのせいか、中国の拳法だと思われている方も多いと思いますが、実は日本独自のものなんだそうです。 昭和22年に宗道臣という人が四国に少林寺拳法の道場・・・

相撲は礼儀作法や美しい立ち振る舞いが身に付く…

今回は、相撲をとりあげてみます。…相撲といえば日本の国技です。 最近は外国人力士も増えて、国際的にも人気があります。 組み合う格闘競技を総称として、日本では“相撲”と呼んでいます。 子供の遊・・・